SCUBAPRO JET FIN REVO

20100726_002714.jpg
さて、ダイビングに魅了されて早1年。
頻繁には行かないものの、楽しませていただいている。
良く人に話すと「器材持ってんの?」と聞かれるが。答えは△。ジャケット、レギュレーター(空気を吸う器材)重器材は買っていない。これはライセンス取る前から決めていたことでもあるが、やはりコストパフォーマンスを考えると今の頻度ではレンタルがベター。
もちろん、マイ器材があるに超した事ないのはわかっているが現状は「浮けば何でも良い」という状態なので十分なのだ。
さて、じゃあ全部レンタルかっていうと。そうでもない。マスク、シュノーケル、グローブは。初期から購入これは必要。レンタルだと硬化しててフィットが悪いし、臭いもちょっとね。。グローブは軍手だとゴミがいっぱいつくから不便。
そんなところだったのが、ついにフィンを購入することにした。フィンは軽器材の中でも水中での動きにかなり影響すると感じたからだ。体勢やバランス、取り回しなどを考慮、そして元々ボディボードをやっていたのもあり短いフィンが好みというのもある。レンタルをいろいろしてみて、プラスチックorゴムという違いもわかったし。
今後は、シュノーケリングにも行く予定もあるので、これは購入しても良いかと。