防水携帯水没

というのは言い過ぎですが。
SO902WP+という防水携帯を危うく台無しにするところでした。。。
※詳細はこの後の日記で。
水辺で撮影した後、いくつかキーが聞かない。しかし電話はできる。
写真が撮れない。これはマズイと思い。バッテリーを外すと、、、
水がポタポタと。。
あ〜死んだかもと思って。無謀にもバッテリーを戻すと。電源をONにしてないのに、ボタンのバックライトが点灯。。。
本当にやばいと思ったので、全てを外しました。
家に帰り、ドライヤーで乾燥。無事復帰となりました。
詳しく調べると。防水携帯ってかなりわかりづらく制約がある。とにかく、使うことは想定してないのが根本にあり。お湯や豪雨、波などは保証外だ。濡れた手で扱う程度しか保証されてない。。なんとなくわかってはいたけど。。
復帰はしたものの、もう水には浸せないなぁ。