新宿伊勢丹 イタリア物産展

以前横浜でやっていたのを逃したと思ったら新宿で開催と。
期間も終わりかけだったので、強行スケジュールで。
この日は、スタイリストの独立サロンがオープンするので挨拶がてらカット&パーマをしにいって夕方過ぎに終わる。急ぎで新宿にいっても物産展の閉店まで1時間しかないけど・・。その前にイータリーに寄って。。
たまたま、友人が新宿に寄るとのことでワイン仲間というか、半ば強制で伊勢丹に集合させて、19時に合流。(俺はワインをすでにイータリーで2本購入済w)
いざ行ってみると・・想像よりも大きい規模で開催してて人も凄い・・・。いろんな卸の業者がブースを構えているけど、生ハムやチーズは短時間では難しいので、さっさと1/3を占めるワインブースへ。ここは試飲天国。
高額なのは、すでに試飲が終わっているものの1本3,500円前後のワインが飲み放題!!ラベルには銘柄しか書いてないのでイタリアワインにそこそこ詳しくないとどれを飲んでいいのかわからないかもしれない。
幸いにも現在勉強中なので、自分の好みや飲んだことある品種であれば見分けが付く。それに1畳ほどのスペースに付き1人のソムリエが常駐しているので、各ブースでは2〜3人のソムリエが対応している。
今回のワインブース全体では、今飲み頃のモンテプルチーノが押し。
何種類かのモンテプルチーノを試飲するけど、どれも違って面白い。
白やスパークリングもあるし30分もすれば、すっかりイイ気分。
珍しいワインや、知らない品種、ブレンドものなど合計で20種類は飲んだと思う。
その中でも、わりと前半に飲んだモンテプルチーノの1本がズバ抜けて好みだったので購入、友人の他のブースでモンテプルチーノを購入。
ちなみにモンテプルチーノはトスカーナ。
トスカーナといえばイメージではキャンティなどのサンジョベーゼだったけど、こんなに果実味のある品種があるとは・・・。
しかし、そこそこのビンテージが必要なので、もう少しお手頃で買えるといいんだけどなぁ・・ちなみに今日買ったモンテプルチーノは4,000円、ワンランク下の3,000円と飲み比べたけど、こちらの方は3,000でも価値がなさそうだったので・・・。
久々に伊勢丹の紙袋を引っさげて帰宅。
やっぱ恥ずかしい・・・。
このワイン飲むのが楽しみです。